キーマインの遺伝子分析を活用したオーダーメイドサービスを導入しませんか?

「サッカー」導入事例

サッカー 椎橋 慧也選手

サッカー 椎橋 慧也選手

プロフィール

椎橋 慧也

サッカー選手
2019年6月、トゥーロン国際大会に臨むU-22日本代表に選出された。準決勝のメキシコ戦では、MVPに選出されるなど活躍し、日本代表の準優勝に貢献。大会ベストイレブンに選ばれた
※Wikipediaより

先日のサッカー界のレジェンド稲本選手に続いて、若手の有望株椎橋慧也(@ keiya_shiihashi34)選手とご縁を頂きました!

椎橋選手は今年6月に行われたトゥーロン国際大会にU-22日本代表にも選出され、準決勝のメキシコ戦では、MVPにも選出される活躍!日本代表の準優勝にも大きく貢献。大会ベストイレブンにも選ばれた.これからが楽しみな若手選手です!


本人は試合の後には体重が大幅に落ちるなどの自覚があるため、試合前日に炭水化物を沢山摂って体重をあげるなど食事に対しても意識をされているそう。

遺伝子情報を基にしたユアプロの栄養指導にとても興味を持って頂いてます!

また、続報楽しみにしていてください!

ユアプロは椎橋選手のこれからの活躍を応援します!

アスリート向け遺伝子分析サービスユアプロについてはこちら
http://www.keymine.co.jp/

この記事を書いた人

長峯 誠(ながみね まこと)

株式会社キーマイン 代表取締役
自身で「遺伝子検査×ダイエット」にて食習慣改善で3か月8kgのダイエットを経験したことから、世の中に「遺伝子検査×○○」が必要であると考え、オーダーメイドプログラムメーカー株式会社キーマインを創業する。

キーマインの「遺伝子分析オーダーメイドプログラム」