キーマインの遺伝子分析を活用したオーダーメイドサービスを導入しませんか?

「スポーツ」導入事例

自分の方向性に確信を持ってやっていくことができるようになったことが大きい!【フィンスイミング日本代表 古賀武文選手インタビュー】

自分の方向性に確信を持ってやっていくことができるようになったことが大きい!【フィンスイミング日本代表 古賀武文選手インタビュー】

アスリート
古賀武文

プロフィール

水泳・フィンスイミング古賀武文

競技名
競泳、フィンスイミング
戦績
(競泳)
日本実業団水泳競技大会3位
40歳~44歳区分50㍍バタフライ(2017年)世界ランキング3位(歴代8位)
同日本ランキング1位
(フィン)
2016年フィンスイミングマスターズワールドカップ50㍍ビーフィン優勝
2017年フィンスイミング日本選手権50メートルJビーフィン優勝
同種目2018年準優勝

 【古賀武文選手コメント】

僕の場合行ってきたトレーニング、接種してきたサプリメントなどが、遺伝子的にも僕にあっていたことがわかりました。現状ではナニかを変えていくというよりも、自分の方向性に確信を持ってやっていくことができるようになったことが大きいです。

これでよいのだろうか?このやり方は間違えているのだろうか?など、今までで確信を得られずにやっていたところに、自信を持ってトレーニングできるということは、凄くありがたいです。

この記事を書いた人

長峯 誠(ながみね まこと)

株式会社キーマイン 代表取締役
自身で「遺伝子検査×ダイエット」にて食習慣改善で3か月8kgのダイエットを経験したことから、世の中に「遺伝子検査×○○」が必要であると考え、オーダーメイドプログラムメーカー株式会社キーマインを創業する。

キーマインの「遺伝子分析オーダーメイドプログラム」